無料開放中の因島フラワーセンターに行ってみた。

9月から因島フラワーセンターが広島県から尾道市に移管され、リニューアルオープンを目指して、3月末まで無料開放されています。ゴールデンウィーク以来、ひさびさに行ってみました。平日のランチタイムで、お客さんもちらほらいました。


園内に流れていた水は経費節減なのか止められています。

他にも写真が観たい人はこちらからどうぞ↓

フラワーセンター200610

フラワーセンター200610 from フォト蔵

関連リンク

「尾道市因島フラワーセンター」指定管理者募集 – 尾道市

7 thoughts on “無料開放中の因島フラワーセンターに行ってみた。

  1. らまblog より:

    因島フラワーまつりっていいよね。

    昨日と今日とフラワーセンターの因島フラワーまつりに行ってきました。…

  2. かんこneko より:

    トラックバックありがとうございます。
    今の季節お弁当もってプチアウトドア体験…
    気持ちいいですよね~外で食べるおにぎりに卵焼きウィンナ~♪
    大人は芝生の上でゴロゴロのんびり、子どもは芝生のスロープをゴロゴロ転がって…誰が一番先に下までたどり着くかなんて競争したりね♪

  3. かわよし より:

    お返事おそくなりました(^_^.)
    フラワーセンターでゴロゴロいいですね。
    以前はよく大浜の因島大橋記念公園(?)の芝生でゴロゴロしてましたが、今はフラワーセンターもいいかも
    先日は、ひとりで行ったのですが、次回は家族でまいりたいと思います。

  4. ナツコ より:

    かわよし様、先日はトラックバックありがとうございました。
    因島フラワーセンター、きれいな所ですね。
    石膏像の足元に水が流れている頃は 更にいい雰囲気だったんでしょうね。
    私の仕事はテレオペで、全国からの入電に対応しています。
    昨日は因島の方からのお電話を受けて、とっても嬉しくなってしまいました♪

  5. かわよし より:

    春にはリニューアルオープンして水が流れるようになると思います(^^)
    僕も時々、仕事の問い合わせでテレオペのかたと
    電話でやりとりしたりするのですが
    もし今話しているテレオペの方がポルノファンだったら
    「こちらは因島ですよ」と言ったら喜ぶのではないかと
    妄想したりしてします。

  6. 行政のお荷物になったテーマパーク 因島フラワーセンター 県から市へ そして民間の指定管理者募る

     尾道圏への編入合併の道を選んだ因島。それまでにどうしても片付けておかねばならない重要課題がいくつかあった。その中の一つに県立フラワーセンターの管理運営問題があ…

  7. 無償譲渡されたフラワーセンター 尾道市がリニューアル再出発 指定管理者公募説明会に6団体参加

     尾道市は県から無償譲渡された因島フラワーセンターの指定管理者公募説明会を9月31日、因島総合支所で行った。参加したのは、因島観光協会▽因島花卉園芸組合▽(株)…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA