尾道市因島・瀬戸田地域の週刊新聞
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • »
  • 因島田熊町

因島田熊町

躍動の2017年【6】白蟻対策防行 家屋をいかに長く維持するか

創業は平成元年5月。しろあり防除から住宅保存までを専門とする会社として代表取締役・東(あずま)泰孝さん(69)=写真=が創立した。地元に根付いた、島しょ部唯一のしろあり専門業者である。 祖父・啓一さんが昭和3年、福山市に …

ねんりんピック健康マージャンに大西さん出場

因島田熊町の大西洋一さん(84)は、ねんりんピック秋田・健康マージャン交流大会(9月10・11日)に昨年に続き広島県代表の一人として出場する。大西さんは同種目の2段に認定されている。 大西さんは、「団体と個人両方でがんば …

建設30周年を迎えた田熊町竹長区民館で記念大会

区民の寄付金で、昭和62年4月に建設された、因島田熊町の竹長区民館。4日、住民が盛大な記念大会を開いた。来賓を迎えて開会式が行なわれ、功労者への感謝状が贈呈された。 つづいて行われたアトラクションは盛り上がった。出演者は …

田熊町民運動会 港区優勝

田熊町民体育大会が28日開かれ、町内各区が競い合い港区(みなとく)が優勝した。 今年から市民スポーツ広場(旧田熊小学校下校庭)で行なわれる。 ※写真はクリックすると拡大表示されます。

【アルバイト募集】海辺のカフェ「菜のはな」働いてみませんか

生口橋を望む、海辺のカフェテラス「菜のはな」(因島田熊町4701-2、電話0845-25-6787)がアルバイトを募集している。詳細は面談の上。サイクリストなど島外の来客が増えている。 土・日・祭日の午前11時~午後2時 …

ふるさとの史跡をたずねて【32】三峰城跡(因島田熊町)

三峰城跡(因島田熊町) 因島村上氏の時代に青陰城を守ったのは第一家老の救井氏である。その屋敷跡は今岡屋敷のあったところである。確かなことはわからないが、奥の院の上あたりではないかと思われる。 田熊の山神神社から青影山の方 …

ふるさとの史跡をたずねて【30】青陰城跡(因島中庄町、因島田熊町)

青陰城跡(因島中庄町、因島田熊町) 「先のほうに、山が、三つ見えましょう。あのまん中が、村上海賊の城のある、青影山でござります」と「海賊八幡船(ばはんせん)」という題で映画化された村上元三氏の小説『八幡船』に出てくる。す …

尾道市一般会計予算案 627億2千万円 旧田熊中学校が福祉保健センターに

尾道市は14日、2017年度当初予算案を発表した。過去最大規模の627億2000万円。前年度当初比で1・7%増。 その主な要因として、昨年6月に発生した豪雨災害の復旧工事、因島総合福祉保健センター整備、クリーンセンターの …

因島出身の絵本作家 カザ敬子さん講演会(2/26芸予文化情報センター)

因島田熊町出身で、アメリカを拠点に絵本作家として活躍中のカザ敬子さん(旧姓田中)が26日(日)午後1時30分、芸予文化情報センターで講演会とサイン会を行なう。 演題は、「絵本の中の子どもの私~子ども時代を過ごした因島の思 …

因島モール開港1周年記念キャンペーン 高速船往復乗船券を贈呈

土生商船(株)は、因島モール桟橋開港1周年を記念して13日、キャンペーンを始めた。 高速船往復乗船ポイント(生名島立石港―因島モール桟橋)とユーホー因島店・ハローズ因島店で2千円以上買い物して10ポイントを貯めると、同区 …

書籍紹介「医政羅針盤」 山形大教授・村上正泰著

一貫して日本の医療政策について問題提起をつづけてきた、因島田熊町出身の村上正泰山形大学大学院医科系教授が、「医政羅針盤」(医薬経済社)を出版した。 これは、毎月2回発行の雑誌「医薬経済」に毎号連載された原稿を書籍にまとめ …

旭日双光章受章 村上和弘さん

元因島市長の村上和弘さん(70)が旭日双光章を受章した。村上さんは「身に余る光栄と受けとめている。ご支援いただいた皆さんに感謝しています」と喜びを語った。さらに、「造船の復活を夢にかかげ市長になり、それが実現し嬉しかった …

ふるさとの史跡をたずねて【14】妙泰夫人の墓(因島田熊町浄土寺)

妙泰夫人の墓(因島田熊町浄土寺) 妙泰夫人の墓が田熊浄土寺にある。 浄土寺はさらに高い山側にあった岡野氏の菩提寺善福寺を起源とする。鐘楼の隣に六地蔵堂があり、その隣の一段高くなった墓地に、岡野氏の祖である岡野対馬守藤原道 …

ねんりんピック長崎 健康マージャンに出場

全国の高齢者がスポーツや文化活動を通じ交流を深める第29回ねんりんピック長崎大会が10月15日~18日に行なわれた。 健康マージャンの競技に広島県チーム4人の一員として、因島田熊町の大西洋一さん(82)が出場。47都道府 …

ふるさとの史跡をたずねて【13】藤原神社(因島田熊町中区)

藤原神社(因島田熊町中区) 藤原神社は岡野明神の隣にある。近づくと見上げるばかりのビャクシンの大木があり、その木の下が藤原神社で、左に一段上がったところが岡野明神である。 それではなぜ岡野明神の隣に藤原神社があるのかとい …

ふるさとの史跡をたずねて【12】岡野明神(因島田熊町中区)

岡野明神(因島田熊町中区) 岡野明神と藤原神社へは浄土寺の鐘楼のところから山の方へさらに上がる。手前で右へ行けば馬の墓と島四国六十番横峰寺がある。 この辺りは釣島箱崎浦の戦いの古戦場で中庄茶臼山城主の弟、すなわち妙泰夫人 …

健康マージャン 田熊町で大会

認知症予防の田熊健康マージャン大会が10日、因島田熊町公民館で行なわれ、16人が参加した。 岸田一男(因島鏡浦町)=写真右手 村上武博(因島土生町) 福田節男(因島田熊町) 村上勝治(因島田熊町) 大出光政(因島田熊町) …

ふるさとの史跡をたずねて【11】馬の墓(因島田熊町中区)

馬の墓(因島田熊町中区) 田熊の金栗池から少し東へ坂道を上がると、「右土生三庄道 左西浦重井道」と書かれた道標がある=写真右。 この道標から左へ行くと、春日神社の傍を通って島四国六十番横峰寺へ至る。本四国の横峰寺は石鎚山 …

JA因島南支店 モールに移転へ

JA因島南支店(因島田熊町中央区)が、三庄出張所を統合して7月25日、因島モール内に移転オープンする=写真。 統合に伴い三庄出張所は閉店する。会議室やATMは引きつづき利用できる。金融移動店舗「ちょきんぎょ号」が週2回巡 …

田熊亀神山八幡宮とキリスト教系田熊幼稚園

月に叢雲(むらくも)花に風―名月を眺めようとすれば雲がかかり、花をめでようとすれば風が吹いて花びらを散らす―そこはかとない風流がただよう。 世の移り変わりは激しいようで神も仏もない生き方で世間をさわがせている人達もいる昨 …

因島統合福祉センター(仮称)2018年4月オープン予定

平成の市町村合併特例法の恩恵を活用して新しい「まち」づくりの最終段階に入ったようだが「箱物行政」が横たわっていて市民個人にとっては「いまいち」の評価だ。 一抹の不安材料を抱えての吸収合併だった旧因島市と尾道市。因島南中学 …

美容室PECORA(ペコラ)因島モール内に開店

美容室ペコラ(松浦充昌オーナースタイリスト)が7日、因島モール内に開店した。 生まれは因島、育ちは生口島の松浦さんは、「地域の方のオシャレのお手伝いをしたい」と出店を決め、修行先の神戸市から地元に戻った。 どんな要望にも …

3月20日安政柑祭り(発祥地・因島田熊町)はっさくんもやってくる

安政柑祭りが20日(日)午前9時30分、発祥地の因島田熊町の八幡宮で行われる。 境内にあるゆかりの橘神社の例大祭、安政柑顕彰祈願遥拝=写真、田熊神代神楽、柑橘と菓子即売など。はっさくんもやってくる。 田熊町の故岡野周蔵さ …

美容室PECORA(ペコラ)因島モール内にオープン

美容室PECORA(ペコラ)が3月7日、因島田熊町の因島モール内にニューオープンする。 オーナーは、瀬戸田町名荷出身の松浦充昌さん(32)=写真下。松浦さんは瀬戸田高校を卒業後、大阪の美容学校で学び神戸で13年間修行。地 …

シベリア絵画展 画廊トーク36人

因島田熊町の「ブラームス」でシベリア絵画展を行なっている古谷巌さんのギャラリートークが23日、同店であり36人が参加した。 古谷さんは参加者が予想したより多いことに感謝したうえで、展示した絵画に込めた思いを語った。 最後 …

因島モール桟橋開港 式典に500人出席 新航路の祝賀にわく

因島モール桟橋に寄港する高速船の「土生―生名―三原」新航路が1日、スタートした。早速、通勤・通学・買い物などの人たちが利用=写真。「本当に助かる」「便利になった」との声が相次いだ。 午前10時30分、桟橋の近くで行なわれ …

因島モール桟橋開港12月1日 尾道・三原市長と上島町長がテープカット

因島モール桟橋が12月1日(火)に開港するが、式典が午前10時30分から同11時に行なわれる。その最後に、第5便11時4分着に合わせて平谷祐宏尾道市長、天満祥典三原市長、上村俊之上島町長がテープカットを行なう。 当日、先 …

因島モール桟橋開港式典 12月1日午前10時30分 祝いの太鼓と紅白饅頭

因島モール桟橋(因島田熊町)に高速船が寄港する航路が運航する初日である12月1日(火)午前10時30分~同11時、同桟橋近くで式典が行なわれる。 因島村上水軍陣太鼓によるオープニング。主催者挨拶、来賓祝辞の後、午前11時 …

プリントショップ・フォーカス(因島田熊町)お望みの年賀状をお作りいたします

因島田熊町元ユーホー前のデジタルプリントショップ「フォーカス」でございます。 写真年賀状をプリントショップならではのオリジナルなサービスで自信をもって提供いたします。 他にも色々なご相談を承ります。ハガキは当店でご用意い …

生名―土生―三原航路 因島モール寄港が認可 12月1日運航を開始

中国運輸局は9日、因島モール桟橋に寄港する、土生商船の生名(立石港)―土生港―三原港の高速船航路を認可した。これにより、12月1日(火)からの運航開始が正式に決まった。 便数は従来通り12往復。土生港発の始発が20分早く …

1 2 3 4 »

カテゴリー

バックナンバー

  • facebook
  • twitter
かわよしパソコンサービス
虎次郎は行く
因島空襲

工場建設の高松建設

工場建設の高松建設

おかげさまで創業50年(尾道市因島土生町)

ニシハラプラネッツ

株式会社ニシハラプラネッツ

環境設備の販売・工事・コンサルタント業務(尾道市因島重井町)

手打ち十割蕎麦とわり

手打ち十割蕎麦とわり

北海道産のそば粉ときれいな水で打った十割蕎麦をお出ししています。
◎福山市船町5-8
◎電話084-922-3293

PAGETOP
Copyright © せとうちタイムズ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.