尾道市因島・瀬戸田地域の週刊新聞
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • »
  • 因島技術センター

因島技術センター

因島技術センター 造船現場で研修進む

4月6日に始まった、因島技術センターの初任者研修は2カ月目を迎えた。30日の修了に向け58人の研修生は、内海造船因島工場で資格習得に懸命である。 その種類は溶接、床上クレーン=写真、玉掛など5つ。 研修生は11企業から派 …

因島技術センター 初任者研修に58人

造船技術の継承と人材育成をめざす、因島技術センター(秋吉公廣会長)の初任者研修が6日、内海造船因島工場で始まり、11社58人が参加した。6月30日まで続けられる。 入校式では、アイメックスの好川壮太郎さんが研修生を代表し …

因島技術センター 配管艤装研修終了

造船技術の継承と人材育成を進める、因島技術センター(秋吉公廣会長)の4日間の配管・艤装初級専門技能研修が内海造船因島重井事業所で行われ10日、終了した。6社12人が参加した。 内海造船3人▽三和ドック2人▽ジャパンマリン …

因島技術センター 11人溶接研修入校

造船技術の継承と人材育成を行なう因島技術センター(秋吉公廣会長)は7日、日立造船因島工場内の同センターで、溶接中級専門技能研修の入校式を開いた。秋吉会長の激励、髙本訓司尾道市議会議長の祝辞を受けて、研修生11人を代表して …

因島技術センター 12人ぎょう鉄研修

因島技術センター(秋吉公廣会長)は7日~11日、三和ドックで、ぎょう鉄中級専門技能研修を行い、全国から12人が参加した。 初日に開校式があり、向島ドックの福岡真弥さんが決意表明。尾道市長と市議会議長の祝辞があった。 ぎょ …

因島技術センター 55人が初任者研修

造船技術の継承と人材育成をめざす「因島技術センター」(秋吉公廣会長)の初任者研修が6月30日に終了した。研修は4月6日から日立造船内の同センターなどで行なわれ、55人が参加。安全教育をはじめ17科目の研修を経てガス溶接技 …

因島技術センター 初任者研修に56人

造船技術の継承と人材育成をめざす因島技術センター(秋吉公廣会長)の初任者研修が6日、内海造船因島工場で始まり、10社56人が参加した。6月30日までつづけられる。 入校式では岩城造船の西之原秀任さんが研修生を代表し決意表 …

因島技術センター配管艤装研修

2月2日~5日、因島技術センター配管艤装初級専門技能研修が行なわれ、4社6人が受講した。 写真は決意表明をする畑本央武さん(興進産業)。

因島技術センター 溶接技能研修

因島技術センターの溶接中級専門技能研修が11日、修了した。実技研修は内海造船因島工場で行われた。 修了式には平谷祐宏尾道市長が出席し、挨拶を行なった=写真。 三和ドックの國廣勇士さんが研修生を代表して謝辞を述べた。

因島技術センター 溶接中級専門技能研修

造船技術の継承と人材育成をめざす因島技術センター(秋吉公廣会長)は2日から12日、溶接中級専門技能研修を内海造船因島工場で行なった。 入校式で内海造船の髙木竜馬さんが、研修生を代表して決意表明をした。 参加企業は、内海造 …

因島技術センター ぎょう鉄研修に12人

造船技術の継承と人材育成をめざす、因島技術センター(秋吉公廣会長)のぎょう鉄中級専門技能研修が10月26日~30日、三和ドックで行われ、全国から12人が受講した。 修了式では、研修生を代表して、常石造船の冠裕菜さんが謝辞 …

因島技術センター 52人が初任者研修修了

造船技術の継承と人材育成をめざす「因島技術センター」(秋吉公廣会長)の初任者研修が6月30日に修了した。 4月6日から、安全教育をはじめ17科目のテーマで52人が研修を行い、ガス溶接技能などの資格を取得した。修了式におい …

因島技術センター初任者研修に53人

造船技術の継承と人材育成をめざす因島技術センター(秋吉公廣会長)は6日初任者研修を始めた。 入校式には10企業53人の研修生が出席。内海造船の髙木竜馬さんが決意表明を行なった。期間は6月30日までの58日間。 新人・中途 …

因島技術センター 初任者研修に41人

造船技術の継承と人材の育成をめざす因島技術センター(秋吉公廣会長)は4日、内海造船(株)因島工場などで、初任者研修を開始した。期間は58日間で6月30日に修了する。

技術センター 配管艤装研修

造船技術の継承と人材育成をめざす因島技術センター(秋吉公廣会長)の配管艤装の初級専門技能研修が4日~7日、内海造船(株)重井事業所で行われ、全国から7社9人が受講した。

技術センター ぎょう鉄研修

因島技術センター(秋吉公廣会長)は11日~15日の5日間、三和ドックでぎょう鉄中級研修を行い、9社12人が参加した。 三和ドック1▽内海造船2▽Hitz日立造船向島工場2▽本瓦造船2▽向島ドック1▽旭洋造船(下関市)1▽ …

因島技術センター 初任者研修に40人 内海造船で技術習得

造船技術の伝承と人材育成をめざす因島技術センターは4日、内海造船因島工場において初任者研修を開始した。期間は6月28日までの58日間。

因島技術センター 溶接技能研修

造船技術の継承と人材育成をめざす因島技術センター(秋吉公廣会長)は3日同センター内で溶接中級専門技能研修を始めた。14日まで。

因島技術センター ぎょう鉄研修

因島技術センター(秋吉公廣会長)は22日~26日、三和ドックにおいて、ぎょう鉄中級専門技能研修を行った。ぎょう鉄は、造船業特有の厚鋼板の曲げ加工で、経験と勘が求められる。

因島技術センター 初任者研修

造船技術の伝承と人材育成をめざす因島技術センター(秋吉公廣会長)は5日内海造船因島工場で初任者研修入校式を行った。

因島技術センター溶接中級研修 入校式に12人

厚生労働大臣表彰を受けた因島技術センター(日立造船因島工場内)は5日、溶接中級専門技能研修の入校式を、同センター内で行なった。

因島技術センター 厚生労働大臣表彰 職業訓練の実績評価

造船技術の継承と人材育成に努めてきた因島技術センター(秋吉公廣会長)が18日、厚生労働大臣表彰を受けた。

技術センター ぎょう鉄研修

因島技術センター(秋吉公廣会長)は17日~21日、三和ドックで、ぎょう鉄中級専門技能研修を行った。

船舶海洋工学をテレビ使い研修

因島技術センター(秋吉公廣会長)は5月30日、独立行政法人・海上技術安全研究所(東京都三鷹市)と共同して、若手の造船技術者・研究員を対象に、船舶海洋工学基礎知識の研修を始めた。

因島技術センター 初任者研修

造船技術の継承をつづける因島技術センターは6日内海造船因島工場で初任者研修を始めた。6月30日までの3カ月間。

配管艤装初級 技能研修終了

造船技術の継承と人材育成をすすめる因島技術センター(秋吉公廣会長)は7日、内海造船(株)瀬戸田工場で、配管・艤装初級専門技能研修の入校式を行った。

技術センターぎょう鉄研修

造船技術の継承をめざす因島技術センター(秋吉公廣会長)は、25日~29日の5日間にわたり三和ドック内で、ぎょう鉄中級専門技能研修を行った。

技術センター 安全体感研修

造船技術の継承をめざす因島技術センター(秋吉公廣会長、TEL0845-26-6212)は6日、安全体感研修を開始した。今年度の受講申込者は、すでに1861人にのぼっている。

因島技術センター 初の撓鉄中級技能研修 全国から12人が受講

 因島技術センター(川路道博会長)は5日、初の撓鉄(ぎょうてつ)中級専門技能研修の入校式を、株式会社三和ドックで行った。  研修生は初級修了者、ないしはそれと同等の技能を持つ人たちで、今回は全国募集に応じた研修生が5人と …

因島技術センター 初任者コースが入校式 過去最高の78人が研修

 地域をあげて造船技術伝承と技術者育成に取り組む「因島技術センター」(川路道博運営協議会会長)の初任者コース入校式が4日日立造船(株)因島工場内のユニバーサル造船(株)因島事業所・監督官事務所で行われた。

1 2 »

カテゴリー

バックナンバー

  • facebook
  • twitter
かわよしパソコンサービス
虎次郎は行く
因島空襲

工場建設の高松建設

工場建設の高松建設

おかげさまで創業50年(尾道市因島土生町)

ニシハラプラネッツ

株式会社ニシハラプラネッツ

環境設備の販売・工事・コンサルタント業務(尾道市因島重井町)

手打ち十割蕎麦とわり

手打ち十割蕎麦とわり

北海道産のそば粉ときれいな水で打った十割蕎麦をお出ししています。
◎福山市船町5-8
◎電話084-922-3293

PAGETOP
Copyright © せとうちタイムズ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.