尾道市因島・瀬戸田地域の週刊新聞
記事

海上交通

土生商船の高速船が三原―大久野島就航 観光客の増加に対応

観光客の急増に対応するために29日から、土生商船の高速船「かがやき3号」=写真=が、三原港―大久野島に就航する。 土、日曜日、祝日のみ。1日5往復。片道30分。途中、須波港に立寄る。期間は当面、来年3月末まで。その後は、 …

土生商船会長 弓場敏男氏死去

弓場敏男土生商船(株)会長=写真=が14日、死去した。享年90歳。 昭和46年1月、土生商船代表取締役に就任。平成11年2月、同会長就任。日本旅客船協会副会長、中国旅客船協会連合会会長。勲五等双光旭日章受章。 因島青年会 …

躍動の2017年【2】土生商船(株)生活航路維持が使命

一昨年12月1日の因島モール桟橋開港から1年が経った。それを契機に、因島―上島―三原の高速船航路が活気づいている。 因島モールが島しょ部の交通のターミナルになってきている。高速船、高速バス・島内バス、乗用車が集ってくる。 …

因島海事事務所 船の安全総点検

中国運輸局尾道海事事務所と因島海事事務所は10日、年末年始の安全総点検を開始した。 14日、土生商船の重井―三原フェリー▽三光汽船の赤崎桟橋フェリー▽尾道市の西浜―細島フェリーに係官が乗り込み、安全管理規定が遵守されてい …

高速船「瀬戸田―三原」土生商船が航路継続

瀬戸田港―三原港の高速船(シーホーク)の航路を1日から、土生商船グループの弓場汽船(株)が継続して運航している。 瀬戸田港―三原港の航路はこれまで、ほうらい汽船(三原市)とマルト汽船(同)が運航していたが、ほうらい汽船の …

「海の日」記念式典 海事功労者14人を表彰

18日の「海の日」を記念して20日、ポートピアはぶで記念式典が行なわれ、因島・瀬戸田地区の海事関係功労者14人と海の図画ポスターコンクール金賞受賞者の表彰があった。 国民の祝日である「海の日」(7月第3月曜日)は海の恩恵 …

生名―土生―三原航路 因島モール寄港が認可 12月1日運航を開始

中国運輸局は9日、因島モール桟橋に寄港する、土生商船の生名(立石港)―土生港―三原港の高速船航路を認可した。これにより、12月1日(火)からの運航開始が正式に決まった。 便数は従来通り12往復。土生港発の始発が20分早く …

土生・上島・三原航路 因島モールに桟橋設置 高まる住民の期待

土生商船(株)、(株)ユーホー、(株)ハローズは23日、因島・上島・三原航路の因島モール桟橋を設置した=写真。浮桟橋の縦6メートル、横18メートル。渡橋の幅1.5メートル、長さ15メートル。続いて待合室と通路の工事を行い …

沢(瀬戸田)―須波(三原)土生商船が航路継続

尾道市瀬戸田町沢港と三原市須波港を結ぶフェリー航路の運航事業者が1日、土生商船グループのしまなみ海運(三原市)に変わった。6年前から運行を行なっていた須波航路サービスから引き継いだもの。 しまなみ海運の弓場丞会長は、「通 …

土生―生名―三原の高速船 新しく田熊町に寄港 11月の開始めざし桟橋設置

土生―生名―三原の高速船を運航している土生商船(弓場丞社長)は、因島田熊町寄港を11月にも開始する。それにむけて、因島モール護岸に桟橋を設置する工事に着手する。この工事は、ハローズ、ユーホーとの共同出資で総工費約3000 …

土生商船が船便再編 高速船生名全便寄港 運賃の値下げを実施

土生商船(TEL0845-22-1337、弓場丞社長)は12月から船便の再編を行なった。 三原行き高速船の全便が上島町生名港に寄港する措置がとられ、それに伴い数分の時刻改正と運賃の値下げが行なわれた。例えば、土生(生名) …

高速艇・フェリーで因島海事事務所ら年末年始安全総点検

中国運輸局因島海事事務所、尾道海上保安部、因島警察署は合同で13日、年末年始の輸送などの安全総点検を行った。 土生商船の高速艇「しまなみ」(土生~三原)と家老渡フェリー汽船のフェリー「第二きりしま」(家老渡~上弓削)に7 …

因島郷土資料館元副館長の村田市郎さん「百歳万歳」昔懐かし連絡船模型展で祝福

おぼえていますか、土生港発の連絡船 おじいちゃん、おばあちゃんの頃は焼玉のポンポン船 父さん、母さんの時代はディーゼル船 何処へ行くにも乗った船 戦前戦後旅客船で賑わった土生港長崎桟橋 明治・大正・昭和の産業生活文化など …

「海を想う」弓場敏男著 上梓祝賀会に150余人

土生商船(株)代表取締役会長の弓場敏男さん、ペンネーム・うわぶびんさんのエッセイ集「海を想う」の上梓記念祝賀会が6日、日立会館で、各界から約150人が集まり、盛大に行なわれた。代表世話人は、亀田良一尾道市長。 冒頭、世話 …

お待たせ!4月1日から 重井西港駐車場無料化 よみがえる海の玄関口

平成7年度から有料化された重井西港駐車場が4月1日(土)から、無料化される。現駐車場の柵と仕切り線はそのまま残るが、開閉棒は取り除かれる。 駐車場の無料化は、三原市や細島の通勤者、通院者にとって朗報で、その負担を大きく軽 …

カテゴリー

バックナンバー

  • facebook
  • twitter
かわよしパソコンサービス
虎次郎は行く
因島空襲

ニシハラプラネッツ

株式会社ニシハラプラネッツ

環境設備の販売・工事・コンサルタント業務(尾道市因島重井町)

工場建設の高松建設

工場建設の高松建設

おかげさまで創業50年(尾道市因島土生町)

手打ち十割蕎麦とわり

手打ち十割蕎麦とわり

北海道産のそば粉ときれいな水で打った十割蕎麦をお出ししています。
◎福山市船町5-8
◎電話084-922-3293

PAGETOP
Copyright © せとうちタイムズ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.