男女200人が はっけよい 140年の伝統誇る 中庄八幡宮奉納相撲

140年の伝統を誇る中庄八幡宮奉納相撲(第30代碇山明彦頭取)が15日、同神社相撲場で盛大に行なわれた。子ども会男子7チーム47人、同女子3チーム18人。因北中7チーム38人。大人14チーム80人。約200人の熱戦に会場から盛んな声援がおくられた。

中庄八幡宮奉納相撲

会場が一番沸いたのは今年初めて行なわれた、還暦を迎える稲穂会と41厄年を迎える未申(びしん)会の対戦。20歳の年齢差を感じさせない熱戦となり、2対1で稲穂会が勝利した。この対戦が来年からもつづけられると名物勝負になりそうだ。

広島大学相撲部6人

広島大学相撲部は6人が出場した。丁田充主将(理学部2年)、瀧元美菜子選手(教育学部1年)らの真剣な土俵態度に拍手がわいた。各部門成績は次の通り。

【子ども会・男子】

  1. 元気ファイターズ
  2. 蘇功・仁井黒子ども会
  3. 室陣・釜寺子ども会

【同女子】

  • 新開・蘇功子ども会
  • 丸池・天権子ども会
  • 西浦子ども会

 

【因北中】

  1. 陸上A
  2. 同B
  3. 同D

【一般】

  1. 大川道場A
  2. 同B
  3. 3位=頭取チームA

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00