いけばな池坊展「うつりゆく 季」1200人が見入る

 池坊因島支部(児玉光支部長)の「いけばな池坊展」が7・8日、芸予文化情報センターであり、出瓶(しゅっぺい)された約100点を延べ約1200人が見入った。
0610130015.jpg


 会場には、ススキ、ケイトウ、ホトトギス、リンドウ、ツルウメなど秋の花々を思い思いに使った作品が並んだ。また入口ちかくには、小中学生や因島高華道部の作品も展示され、訪れた人を喜ばせた。
 支部のいけばな展は1年半毎に春と秋を交互に選んで開催されている。展示会は8月からすでに準備されており、目に見えない苦労があるという。開催前日には夜10時まで生け込み作業当日は朝7時からの水の入れ替えと花の点検など大変いそがしい。次回は平成20年春の予定。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282

One thought on “いけばな池坊展「うつりゆく 季」1200人が見入る

  1. うつりゆく季

    10/7・8芸予文化情報センターで池坊因島支部のいけばな展がありました…
    撮影者:I・K
    撮影場所:尾道市因島土生町 芸予文化情報センター
    撮影…

この投稿はコメントできません。