新桟橋に外灯を設置 運航開始にむけ工事

土生―上島―三原航路の因島モール桟橋に外灯を設置する工事が進んでいる。

すでに浮桟橋上に2本のポールが設置されており、さらに通路などに3本が立てられる。

日増しに、「田熊に30年ぶりに寄港」というように住民の注目が注がれるようになっている。

設置が終了している浮桟橋(18メートル×6メートル)と渡橋(15メートル×1.5メートル)は、因島田熊町をイメージしたかのようにミカンの緑とオレンジの2色。見学する住民が増えている。

DSC07180

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282