因北小学校で重井産メロン 地産地消学習

因北小学校(早間貴之校長)の4年生54人が26日、因島重井町でマスクメロンを栽培する村上智規さんを招き地産地消の学習をした。村上さんは種まきから収穫まで説明し、「地産地消は、生産者が分り、すぐ近くから新鮮なものが届く。給食で食べて欲しい」と語った。

村上さんが所属する因島農業青年協議会は、因島・瀬戸田の小学校給食に年間25品目を提供している。重井産メロンは10・11月が旬である。

村上智規さん

村上智規さん

村上智規さん

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282