湊かなえさん(因島中庄出身)小説推理新人賞を受賞「告白」で作家デビュー

第29回小説推理新人賞(2007年)を受賞した因島中庄町出身の湊かなえさんが8月10日、「告白」(双葉社)を出版し、作家デビューした。「新人らしからぬ新人」「凄い新人が現れた」などと、評価も高く、早くも全国的に話題になっている。地元因島の反応もすばやく因島図書館の貸し出し予約ベスト10に名を連ねている。

告白

この作品は、小説推理新人賞の短編「聖職者」(「小説推理」2007年8月号)が第一章、第二章 殉教者(「小説推理」2007年12月号)、第三章 慈愛者(「小説推理」2008年3月号)、第四章 求道者(書き下ろし)、第五章 信奉者(書き下ろし)、第六章 伝導者(書き下ろし)とつづく。

小説の主な舞台は、ある中学校。わが子を亡くした女性教師が、終業式のホームルームで、「愛美は事故で死んだのではありません。このクラスの生徒に殺されたのです」と、犯人の少年を指し示すことで物語が急展開する。

湊かなえさんは現在、淡路島在住。1973年因島中庄町に生まれる。因北小、因北中、因島高を経て、武庫川女子大家政学部卒。2005年、第2回BS―i新人脚本賞で佳作入選2007年、第35回創作ラジオドラマ大賞を受賞。同年、「聖職者」で第29回小説推理新人賞を受賞し、「告白」でデビュー。

湊かなえさんは、「淡路島も因島と同じような所です。田舎に住んでいても夢はかなうものなんですね」と、喜びを語っている。

【PR】創業をお考えの皆さん 尾道地域中小企業支援センターをご利用ください

創業支援総合相談会(相談無料・要予約)

【日時】
2018年12月18日(月)10:00~16:00
【場所】
尾道商工会議所
【対象】
◎新しく事業を始めようと考えている方
◎開業して3年未満で経営に関する疑問をお持ちの方
◎第二創業や新分野への進出を検討されている方
【申込期限】
12月10日(月)
【支援機関】
尾道商工会議所、尾道地域中小企業支援センター、尾道市ほか

創業をお考えの皆さん
尾道地域中小企業支援センターをご利用ください!

◎開業のプランはどのように立てればいいのだろう?
◎開業するための資金を調達したい!
◎開業時に使える融資制度や補助金はないだろうか?
◎ITを使って生産性の向上を図りたい

新規創業の事業計画策定支援・資金調達計画書の作成支援・各種補助金申請支援などを行なっています。三原市や世羅町など近隣市町からのご相談もお待ちしております。

【お問い合せ先】
尾道地域中小企業支援センター(尾道商工会議所内)
〒722-0035尾道市土堂二丁目10-3
TEL0848-22-2165
FAX 0848-25-2450
担当マネージャー佐々木・村上(敦)