神無月は出雲の神有月

神無月(かんなづき)の山陰路を出雲大社へバスツアーした。古希を祝っての計画で旧暦の10月には全国津々浦々八百万(やおよろず)の神々が出雲大社に集まるというから「願い事」をするのにチャンスだというわけ。

車窓から目に入る稲刈りの終ったあとの村々の秋祭り。神無月だから出雲以外の神社の神様は不在なのになぜお祭りなのだろう―と疑問が出た。それは旧暦だからとモノ知りの回答で、なんとなくおさまった。

記者として松江支局勤務のころ旧暦10月10日夜、国譲りが行なわれたと伝えられる稲佐浜で全国から集まる神々を迎える「神迎祭」を取材したことがある。そして神々の宿舎となる19社にお泊りになり旧暦10月11日から17日まで若いカップルの縁結びなどの会議を行ない18日には各地に帰る神々を見送る「神等去出祭」があって出雲大社の「神有月」は終った。

そもそも出雲以外には神々がいなくなるという説は、中世以降に出雲人が日本全国に語言俗解を広めたという説もある。

(村上幹郎)

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282