歌集「瀬戸乃水泡」上梓 大西貴志男さん(因島椋浦町)

大西貴志男さん

因島椋浦町の砂文字短歌会会員の大西貴志男さん(83)が歌集「瀬戸乃水泡」を6月、上梓した。「水泡」は「みなわ」と読む。

大西さんは椋浦町に生まれる。三原工業学校卒業後、因島高校普通科に入学・卒業。因島郵便局に勤務。同局局長を最後に退官。それまで20年間、中国5県・12局に勤務。同町の区長会長、宮総代などを務める。因島汽船(株)社史を編纂。

この歌集の作品は著者の人生を歌ったものである。

大西さんは「あとがき」に次のように記している。

「私も私なりの所業の節々を残しておきたいという願望が、いつの頃からか心に芽生えていた」

さらに大西さんはつづける。

「瀬戸内に生まれ島の海辺で育った、渚の水泡に等しい自分が、八十三年も生かされ、縁あって作歌の技を授かった。拙い作品でも折々の生き様を、精魂こめて記したものを歌集として残すことができれば、これに勝る喜びはないと思い立った。」

彼はおよそ1500首の歌を詠み、そのうち568首を歌集に収録した。

砂文字短歌会主宰の池田友幸さんは「跋」として一文を書き、次の言葉を寄せている。

「集中の短歌作品の中には、五六八首、著者らしい場面の切りとり、言葉の選別。さらには三方を山に囲まれた椋浦町という地域性、伝統行事にかかわる作者像が見える」

歌集は、因島図書館と尾道中央図書館に所蔵されている。

歌集「瀬戸乃水泡」

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282