イノシシ被害深刻化 因島三庄町7区・9区 がけ崩れ誘発の危険

因島におけるイノシシ被害が深刻化し、住宅地のがけ崩れを誘発する危険が出てきている。

因島三庄町7区の豊田悦夫さんの自宅裏の、5区枕谷に通じる斜面が餌を掘り出すイノシシによって広範囲にわたって崩されている。

豊田さんは「このまま放置するとがけ崩れに繋がりかねない」と不安を語る。

7月7日には地元出身の福原謙二尾道市議が現地を視察した。

因島三庄町9区の多田一さんの自宅裏の山が、イノシシによって荒らされ、崩れ始めている。その結果、大木の根元が現われるようになっている。

多田さんは「このままでは裏山の大木が倒れ、自宅を直撃し、押しつぶしてしまう」と迫る危険を訴えている。この現場にも福原市議=写真下=が訪れた。

豊田さんは因島総合支所に行き、窮状を訴えたが、安心できる回答をもらっていない。

イノシシ被害

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282