高校野球広島大会 対如水館開幕戦にむけ因島高校あげ応援準備

第87回全国高校野球選手権広島大会開幕戦(14日午後2時30分びんご運動公園野球場=尾道市)で如水館高校と対戦する因島高校野球部(渡邊興司監督)は猛練習に取り組んでいる。また、授業時間を変更して学校をあげた応援団の準備が始まった。

因島高校野球部

部員14人の因島高校が挑む相手の如水館は、部員88人で春夏連続出場をめざす優勝候補である。昨年の崇徳高校との初戦につぐ強豪との対戦で学内外は沸いている。選手は早朝練習をつづけ放課後には同校グラウンドでの打撃練習、因島市運動公園で守備練習を繰り返し開幕戦に向けた仕上げに余念がない=写真上=。

村上耕平主将=写真下=は、「相手が強豪如水館なので自分たちの野球をして全力でぶつかる」と笑顔で決意を語った。学校は、当日の4~7限の授業を21日に移し吹奏楽部の友情応援希望生徒の応援体制を決定した。

村上耕平主将

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00