交通事故にも負けず 因島高女子バレー部主将・箱崎幸奈さん(16)

尾三地区大会で準優勝し春の高校バレー県予選への進出を決めた因島高女子バレー部。その頑張りには、キャプテンの箱崎幸奈さん(16)ら3人の2年生部員の物語があった。

箱崎幸奈さん

箱崎幸奈さん

箱崎さんが交通事故にあったのは、2年に進級したばかりの昨年4月。学校から帰宅直前、横断歩道を自転車で渡ろうとしたとき車が突然突っ込んできた。手足の指を骨折。入院し手術。5月に退院し、練習に復帰したものの関節が十分に曲がらないことがわかり、昨年12月に再手術。

3年生は昨年7月、ケガで試合に出場できない彼女をあえてキャプテンに推薦した。他の2人の2年生が副キャプテンと部長になった。当初、進学指導で練習指導を休まざるをえない顧問の教師への反発があったやがてそれは、2年生による1年生への懸命な指導へと変化していった。1年生もそれについて行った。

彼女は、自分ができることは何かを考えたという。「自分が出られない分、みんなのテンションを下げないで思う存分にプレーしてほしい」とアドバイス役に徹した。キャプテンになって良かったと思う。両親もケガは絶対に治るから頑張れと励ましてくれた。

2月県大会で箱崎さんはベンチからアドバイスと声援を送る。3年生の春の大会までには選手としての復帰をめざしている。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282