道交法の改正 もみじマークと気の重い後期高齢者

 カレンダーが6月に変ると、原油高騰を受けガソリンが再び値上がり、道交法の改正で後部座席のシートベルトや75歳以上のドライバーに高齢者マーク(もみじマーク)の表示を義務付けるなど気の重い話ばかりだ。


 75歳以上といえば戦前戦中派の頑固親父族が多い。一度自分で正しいと決めたものは変えたくない人たちだが、軍国主義から180度転回して民主主義国家をつくった人たちだから不平をいいながらでも従う習性もかねそなえている。
 違反者には行政処分などが科せられるが、ベルト着用者や表示率が低いことなどから警察庁は当面摘発を見送るよう全国の警察本部に指示した。当面というのはいつまでなのだろう。それも後部座席は高速道路の話である。
 もみじマーク無表示の違反者は行政処分の1点と反則金4000円が科せられるが、後期高齢者医療制度と同様批判を懸念して1年間の指導期間を設けた。
 このほか自転車の運転マナーについても改正されたが、指導方法にもひと工夫がいりそうだ。

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00