因島でミニテニス大会 指導者招き60人が交流

因島ミニテニス

高齢者でも楽しめるミニテニスの考案者・天野孝一さんを招いて、「エンジョイミニテニスイン因島」が4日、勤労者体育センターであった。

ミニテニスは高齢者でも楽しめるように工夫された室内で行なうニュースポーツ。考案者の日本ミニテニス協会理事長天野さんは東京都立川市在住。ミニテニスプロとして普及のために活躍している。

ラケットは、柄が短く軽い。ボールも大きく色がつき見やすい。ルールは6点先取の3セットマッチ。40歳代から70歳代の男女が中心という。

因島では4年前始まり、今日では因島ミニテニス協会(岡野初美会長、30人)がつくられ、競技人口は100人をこす。

この日行なわれたのは交流を目的にした親善試合。立川市、広島市、福山市、因島から参加した60人が2コートに分かれ対戦した。

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00