島外求人の受け皿 内海造船単身寮 鉄筋5階建て80部屋

内海造船(株)(嶋末幸雄社長)が現在、因島三庄町七区の日立造船三庄工場跡地に鉄筋5階建ての単身寮を建設中で、7月末の完成をめざしている。施工は東洋建設(株)(本社・大阪市)。

敷地は、日立造船(株)から内海造船(株)が買い取ったもので、建物面積は、878.59平方メートル。延床面積2467.35平方メートル。部屋数は80室で全て個室。風呂トイレ、ベッド、クローゼット、IHクッキングヒーター付きのミニキッチンが完備されている。

朝・夕食のまかない付きの食堂、テレビなどが設置された娯楽室、駐車場がある。

従業員の高齢化に伴い若い技能者養成が急務になっているなかで、それを達成するには全国からの求人が必要になっている。その拠点として単身寮建設がすすめられている。

同社は向こう3年間で約30隻の受注があり、瀬戸田因島の2工場で年間、8から10隻を建造している。瀬戸田町には単身寮があるが、因島では田熊町の船員寮を29人が一時的に使用している現状。

単身寮の建設について、地元では歓迎の声が目立つ。現在、工場跡地には、(株)アイメックス独身寮「ビラ・フェニックス」、同社外国人寮「PHIL(フィル)№1」がある。それにつづく80室の単身寮建設は、町の活性化につながると期待が強い。

昨年6月に同地域の日立生協神田店を改装してオープンした、コンビニ「Yショップ神田店」の左山哲郎オーナーは、単身者向けに手づくりの惣菜や弁当などをさらに充実させたいと語っている。

もともと日立造船社宅地帯であった同地域は、社宅が解体されたのちに、介護老人福祉施設「しまなみ苑」がつくられ、数年前に「びんご倶楽部」ができ、福祉の町の様相をしめしていた。

30年ぶりの造船復活で因島三庄町神田地域に内海造船単身寮建設[右]、東側は介護老人福祉施設「しまなみ苑」[左]。対岸は上島町弓削島。

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00