因島医師会病院 小児科再開

因島医師会病院(髙石雅敏院長)は4月から、小児科の診療を4年ぶりに再開した。同病院は12科となり、地域の病院としての拡充ぶりを示した。

各地域で小児科の閉鎖があいつぐなかで、小児科医療の充実をめざす因島医師会の努力により常勤の医師が赴任することになった。

因島医師会病院

医師は尾道市出身の小川範子さんで、山口大医学部卒業後、広島県内の病院で研修をつみ、地元にもどってきた。

「小児科のないところでは子育てがやりにくい」との声が聞かれるなか、朗報がもたらされた。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282