四国遍路スケッチの旅【39】66番札所 雲辺寺(徳島県三好市)

66番札所 雲辺寺(徳島県三好市)

66番札所 雲辺寺(徳島県三好市)

「雲辺や 瀬戸の秋景 ほしいまま」

日本画家で俳人でもある川端龍子の四国遍路の旅での一句である。
ここ雲辺寺は、四国霊場でもっとも高所のお寺だ。

前回は便利なロープウェイを利用したが、今回は車道で頂上付近の駐車場まで行き、徒歩で参道まで登る。丁度ロープウェイの点検中の為に車道の利用者が多く混雑した。

今回は秋でなく梅雨の季節で、参道の山紫陽花がみごとな美しさだ。秋もいいけどこの時期も格別だ。しかし境内の諸施設は近年に整備され、新しさが目立ちイメージとは少し違う。

スケッチの意欲が湧かなく思案したが、本堂へ登る石段に向かって珍しくない構図でスケッチし終えた。

駐車場までの帰路は、山岳霊場の雰囲気を楽しみながら「ロープウェイを利用しなくてよかったネ」と妻と会話しながら下った。

(絵・文 大橋博)

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00