因島高校サッカー部 県ベスト8位

因島高校サッカー部は4・5日、広島県下10会場であった県高校総体サッカーで1・2回戦と勝ち、ベスト8に進出した。11日(土)安芸高田市の吉田サッカー公園でベスト4をかけて如水館高校と準々決勝を戦った。

1回戦は廿日市高校に2-2(PK4-3)で勝利勢いにのって2回戦は、強豪の広島県工業高校と大接戦をくりひろげ、3-2でせり勝った。広島県工に勝つとは選手たちも予想しておらず喜びに湧いた。ベスト8に進んだことは同校サッカー部にとって画期的。広島観音、銀河学院、如水館、広島皆実、瀬戸内山陽、国泰寺の名門校に並んだ。しかも、全県下から優秀選手をスカウトしている他校と異なり、地元勢だけでのチームで準々決勝に進んだことで選手たちは自信を深めた。「今度こそ如水館に勝つぞ」と意気も高い。

サッカー部員は28人。この数年、地元のサッカー少年のほとんどが因島高校に進学。宮崎祐至監督の下で猛練習を積み重ねた。昨年の尾三地区総体決勝で如水館と対戦、敗退したもののチームには大きな自信となった。「地元出身者だけで戦っていることにもっと誇りを持とう」が選手たちの合言葉になっている。今回の県高校総体には、体操、バレーボール女子、ソフトテニス男女、卓球男女、サッカー、バドミントン女子、剣道男子、空手道女子の69人が出場した。

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00