音たてて北風よわが胸に吹け豊けき遥ろけきもの携えて

毎年、元旦に本作品の「豊けきもの」、「遥ろけきもの」を、約35年間も想像し続けているが、いまだにその姿が見えない。その理由は、私が「見えなくてもよい」と思っているからだろう。

「豊けきもの」とは何か。最近になって「命の連鎖を断ち切らないこと」かもしれぬと思い始めた。身の回りでは、因島の「豊けきもの」について目を配り、文化の蓄積を確認したく思う。

「遥ろけきもの」とは何か。生命が誕生して現在までの長い時間のことか。身の回りでは、因島の「遥ろけきもの・風土の成り立ち」に、心を通わせたい。

「北風」とは何か。順境・逆境という別でいえば「逆境」をいうのだろうが、逆境は逆転できるものだ。そのため、因島再生の「豊けき遥ろけきアイデア」を温めたく思う。

(池田友幸)


あけましておめでとうございます。本欄に関わり2年目に入りました。本年もよろしくお願い申し上げます。

(平本雅信)

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282