元英軍捕虜が博愛幼稚園訪問

 第二次世界大戦中、東南アジア各地で日本軍の捕虜となった元イギリス兵捕虜とその遺族8人が12日、日英交流の一環として来日し全国各地で交流した。16日には、瀬戸田町の博愛幼稚園(角野裕三園長)を訪ね園児たちと交流した。


 この行事は、15年前からつづけられており、「アガペ(神の愛)心の癒しと和解の旅」と名付けられている。神戸で捕虜生活をおくったデニス・モーレイ氏(88)と函館で捕虜生活をおくったサム・ハリス氏(87)が参加した。
 園児たちは、鼓笛演奏と賛美歌で歓迎。園児たちと「日本に何できたの」「飛行機」、「好きなおやつは何ですか」「チョコレート」などと、微笑ましい交流が実現した。そのあと瀬戸田キリスト教会員との会食会が行われた。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282