因島TMO 土生商店街チャレンジショップ募集・・・魅力ない因島の街並

30年ぶりに活気を取り戻した造船の町因島。朝夕のラッシュアワーの混雑ぶりは希望を蘇らせてくれる。その一方で、かつて自転車通勤と人の波で溢れていた土生本通りは通行人もまばらでシャッター街へと変貌している。

そこで因島TMO(因島商工会議所内)は因島土生商店街区域に出店する人に家賃など助成、再開発の手助けをするという。具体的には家賃の2分の1以内、2万5千円まで▽店舗改修費の2分の1以内、10万円まで▽専門家のアドバイスが受けられるなど。資格は18歳以上で国籍、住所地は問わない。詳細は7月31日までTMOチャレンジショップ事務局(TEL0845-22-2211)。

一般に市街地再開発事業は地権者らの複雑な権利関係がからんで実現への道のりは険しい。これまでマリンタウンプロジェクト、商業近代化計画、中心市街地活性化、海の駅構想…と絵を描いてきたが”空振り”に終ってきた。風光明媚な海岸線を遮蔽した町造りに外来客はこう言った。「海を背にした因島の街並みは魅力がない」―と。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282