因島高校卓球男子団体 尾三地区で3連覇

第69回広島県高等学校新人卓球大会尾三地区予選会が10月21日、三原リージョンプラザで行われた。

因島高校卓球部は男子団体戦に出場し、昨年秋・今年春に続いて3連覇をかちとった。

初戦は最大のライバル広島商船が相手。いきなりの優勝候補との対決に、選手の気合は最高潮に達し、声出し全開・全力応援。この試合を3対2で制し、その後ほとんどの試合を3対0で勝ち進み優勝を決めた。女子団体戦はエキシビション参加。

男子エースの片島大成選手は「これまでは上級生に引っ張ってもらって優勝してきましたが、自分たちが最上級生となったこの大会で優勝カップをもって帰れるのかとても不安でしたが、これまで一緒に戦ってきた先輩や試合に出ない後輩も応援に来てくれ、不安は『絶対勝ってやる』という気持ちに変わりました。先輩・後輩・保護者の方々・指導してくれた先生・因島卓球連盟の方々のおかげだと感謝の気持ちでいっぱいです」と喜びを語った。

県大会は11月11日・12日、三次市の県立みよし公園カルチャーセンターで行われる。A級リーグで出場し、県内上位12チームと中国大会出場をかけて戦う。

[ PR ]ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00