ネパール学校支援 因島の西本さんら交流会

dc091105

ネパールの恵まれない子供たちの里親になり、学校建設など教育支援をつづけている奉仕団体のHIKIVA(ヒキバ、大阪府枚方市)は5日、因島の中庄公民館で交流会を開いた。

この会を中心になって準備したのは同町在住の西本嘉弘さん夫妻。西本さんは平成9年に里親になり、広島エリアの責任者をつとめている。

この日、ネパールから現地の会長のニラージ・マハラジャン夫妻が出席した。大阪から濱崎正三会長ら5人の理事が参加した。県内は因島9人、東広島市2人、三原市1人が参加した。

午前中、ニラージ会長からネパールの各学校と子供たちの様子が報告された。

「みなさんの支援で大勢の子供たちが成長している。ヒキバの力に感謝しています。引きつづき支援をお願いします」と語った。

濱崎会長は「若者たちがヒキバの活動を理解し、継承してほしい」と述べた。

昼食後、ニラージ夫人のサルミラさんが民俗衣装をまとい、舞踊を披露した。

dc091104

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282