120周年記念誌にみる土生小学校の歩みと歴史

IMG_6377IMG_6376

来年3月、土生小学校は140余年の歴史を閉じ、4月から因島南小学校として新しいスタートを切る。

土生小学校は因島の近現代の歴史を象徴しているとさえ言える。寺院の対潮院に創立されたのが1873年(明治6)、現在地の宇和部に移転されたのが1907年(明治40)。

93年に発行された「創立120周年記念誌"道"」=写真左=に青山隆義・第26代校長=写真右=は、「土生小は、県下で大規模校であり、私の在任中児童数約2400名を数えたこともある」と述べている。

記念誌には、大正8年の土生尋常高等小学校卒業記念写真など多くの貴重な写真が掲載されている。また戦時下の土生小学校のページに、昭和20年度の土生国民学校日誌の表紙と内容が紹介されている。一読すれば同小学校の輝かしい歴史が見てとれる。

同誌は、因島図書館の郷土資料コーナーで閲覧できる。

IMG_6373
土生尋常高等小学校 大正8年3月卒業記念写真

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00