「瀬戸内、島想い」写真とコトバ展示

瀬戸内しまのわ行事の写真とコトバの展覧会「瀬戸内、島想い。」が因島図書館で開かれている。9月15日まで。弓削豊島出身の写真家である脇山功さんの写真と、因島重井町出身のコピーライター村上美香さんのコトバがパネルいっぱいに展示されている=写真上

同種の行事として、「映写する島祭 瀬戸内のわたしの小さな祭りの記憶」が西御所町の「ONOMICHI U2」で開催中である=写真下。9月7日まで。写真=黒岩正和▽詩文=村上美香▽音楽=坂田明。

30・31日開催の因島水軍まつり火まつり・海まつり会場でも出張展示が行われる。村上美香さんは跳楽舞はねくらべの審査員もする。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282