近況報告 因島高校定時制教頭・西本昌弘

西本昌弘教頭1952年土生高等学校因北分校開校、1955年定時制に機械科設置して以降の伝統を受け継いで、今日の因島高校定時制があります。

定時制は働きながら4年間通学することが基本ですが、最近の傾向は3年間で卒業する3修制の希望者が増加しています。

現在の本校定時制は、生徒37人、教職員12人、聴講生のべ9人です。

入学時から調理、美容、アニメーションなどの進路目標を持ち、専門学校への進学をめざす生徒が目立ちます。

今春の就職実績においても100%の内定をかちとりました。今年も9月の解禁に向けて、全教員が夏休み中、面接の個人指導を行なっています。

定時制は、入学した生徒たちが少人数教育の環境のもとでもう一度がんばりたいと、再出発する場になっております。様々な課題を持っている生徒たちが、学ぶ仲間に出会い、心が開かれ、自信をつける結果も生まれています。

本校のホームページへの関心が高まり、他県からの見学もあります。定時制の必要性が明らかに強まっています。

基礎・基本の学力の指導と、社会に順応する力の育成が定時制の役割であり、いっそうこれらを充実していきます。

生徒の大半が部活動に積極的です。今年は、生徒と教職員が「THEていじぃ」というチームを結成し、小早レースに出場します。

住民が参加する聴講生制度は好評です。進路対策の強化、マナー講座、企業訪問、卒業生体験報告会、文化祭、オープンスクールなどを実施します。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282