尾道から囲碁の青年プロ棋士誕生【前編】

造船とみかんの島「いんのしま」として市制をしき、造船業界の不況の大波を受けながらも基幹産業城下町にこだわり続けている因島。「海島博」を機に柑橘からフラワー産業へと県の指導もあったが因北の農家の後継者問題などから因島フラワーセンターの役目は終ったようだ。

次の観光の目玉は生口島出身で日本画の巨匠平山郁夫に肩を並べる人物といえば因島出身で日本棋院に殿堂入りした本因坊跡目秀策にあやかって「市技」に囲碁を制定して島おこしの起爆剤とした。この二つとも竹下虎之助県政の後押しがあった。

向島の洋ランセンター、因島フラワーセンター、瀬戸田のシトラスパークをつなぐ県の園芸ベルト構想は一過性に終り、市技の囲碁も後継者不足に頭が痛い。

こうした時に「尾道から囲碁の青年プロ棋士誕生」というニュース。尾道市平原出身飯田純也さん(17)=大阪市西区在住で関西棋院入段試験に合格、4月1日付でプロ棋士になる。少年ジャンプの「ヒカルの碁」が縁で日比崎小の天才棋士として注目されてきた。


本誌2006年8月5日号に登場した飯田純也くん(当時日比埼小学校4年生)

本因坊秀策囲碁まつり 小4飯田君が5段戦で活躍 市技の新体制が好発進


image001
2月21日、尾道市長を表敬訪問した関西棋院院生・飯田純也さん(17歳)

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282