さようなら大浜小 135年の歴史に幕 町民あげて閉校式典

135年の歴史を閉じる大浜小学校(福原千代子校長26人)の学校と町民あげての閉校記念行事が25日、同小学校で行われた。

大浜小学校

午前中、学校としての閉校式典後、記念碑の除幕式が、亀田良一尾道市長、佐藤志行市議会議長ら来賓、楢原生夫区長会長、児童代表の須山竜生君らの手によって行われた。

御影石でできた幅176センチ、高さ110センチ、厚さ30センチの記念碑には校歌の一番が彫り込まれ、正面玄関右手に置かれた。

大浜小学校

豊かな潮 流れゆき
きらめき光る 燧灘
潮の流れは 我らの心
豊かに強く美しく
ああ 我が大浜小学校

午後からは町民主催の閉校記念行事が行われた。グラウンドでは同校が11年前から取り組んできた大浜太鼓を全児童が力いっぱい演奏。この日かけつけた歴代の校長である村上正春さん、西濱順一さん、岡野初美さんらも思い出を語り閉校を惜しんだ。

また町民、児童一緒に校歌を歌い、神明飾りを担ぎ、最後は参加者全員で「大浜小ありがとう」の人文字を作り、風船を飛ばした。

大浜小学校

閉校記念誌が5月に完成する。明治28年からの卒業生のすべてが掲載され、小学校に残っていた大正時代から今日までの約500枚の写真を厳選しCD2枚が付録につく。

同小は4月から因島中庄町の因北小学校に統合され児童たちはスクールバスで通学することになる。

校舎は今後、広島県立三原養護学校瀬戸田分級が使う。建物全体のバリアフリー化道路の拡幅工事をしたうえで今秋から授業を始める。

大浜小135年の歩み
明治06年 養成舎設置
明治08年 大浜小に改称、見性寺を校舎
昭和02年 校舎新築
昭和22年 新制大浜小学校
昭和28年 因島市立大浜小
昭和60年 現在の新校舎落成
平成02年 複式学級スタート
平成09年 全学年が複式へ移行
平成18年 尾道市立大浜小、因北小への統合準備
平成19年 閉校式

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00