名称が決まる「因島南小学校」

尾道市教育委員会は昨年12月27日、土生小学校、三庄小学校、田熊小学校を廃止し、新設する小学校の名称を「尾道市立因島南小学校」とすることを決定した。3小学校の廃止は平成27年3月31日。因島南小学校の新設は同年4月1日。

IMG_3385
拡幅された因島南小学校校門前道路

傍目八目

連休つづきの正月休みも過ぎてしまうと仇情け。あっという間に小正月も過ぎ例年通りの光陰矢の如し。少子高齢化がとり沙汰されるご時世の成人者は和服姿に着飾って記念式典会場は春爛漫。この青年たちが大人になった日本の形を描きにくい。

尾道へ吸収合併の道を選んだ因島。島内一周道路で最も遅れていた三庄地区が広くなり中庄―土生線の拡幅に連結した大山トンネルが生かされて来た。尾道市教委は道路網の整備もあって因島の土生、三庄、田熊の3小学校を統合して2015年4月に新設する小学校の名称を「因島南小学校」に決めた。

3小学校の保護者アンケートをもとに各区長を通して地域の意向を聞いたというが、田熊町民の不満はくすぶりつづけたまま。市教委は複数学級化や耐震化などを理由に2010年4月に3中学校を統合、開校した南中学に続いて小学校の校歌や校章など協議。旧土生中校舎を改修し体育館やプール、単独調理場を新設する。事業費は約14億5千万円を見込んでいる。

(村上幹郎)

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282