因北中・尾道北高出身 小林歩選手(広大大学院)トライアスロン世界大会へ

因北中学校から尾道北高校をへて広島大学教育学部大学院で学ぶ、小林歩選手(24)がトライアスロン世界大会(3月8日、ニュージーランド・ウエリントン)に日本代表として出場する。昨年9月にあった日本学生トライアスロン選手権大会で優勝し、日本代表に選ばれた。

小林歩選手

小林選手は4日、後輩たちが所属する因北陸上の初練習に参加し、小中学生33人とトレーニング。その後中庄公民館で、後輩や保護者およそ50人に講演「私の生き方~野球・陸上・トライアスロンなどを経て~」を行なった。

小林選手は「トライアスロンは楽しい。自分がやりたいという気持ちを持つことが大事だ。まだまだ先をめざして頑張る」と語った。

因北陸上が初練習

小中学生の練習する「因北陸上」が4日、因北小学校グラウンドで初練習を行い、33人が参加した。今回は、特にトライアスロン世界大会に出場する因北中学校出身の小林歩さん(広大大学院)が指導を行なった。

因北陸上は、井川公雄さんの指導のもと、因島と生口島の小学生を中心に活動をつづけている。

小林歩選手

小林歩選手

小林歩選手

小林歩選手

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282