世界最大の謎の一つ イエス・キリストの生年月日と没年

記録的な冬将軍の到来で今年の師走は南北に長い日本列島を震えあがらせている。数年前のことだが、木枯らしの吹く年の瀬にエホバの証人発行の刊行物を配布しながらキリスト教の布教行脚をする若者グループにすれ違った。


母がクリスチャンだったことからキリスト教をもとにした幼児教育の環境の中で育ち聖書も讃美歌も抵抗なく受け入れてきた。そうしたこともあって「クリスマスが近づいて来ましたね」と声をかけると「わたしたちのクリスマスは別なんです」と返事がかえってきた。そこで世界最大の謎の一つに上げられるのがイエス・キリストの生涯であることを知った。生年月日も没年もはっきりしないというのが定説らしい。

イエス様の誕生日とされる起源は日本でいえば12月25日がクリスマスだがロシアなどでは1月7日だといわれている。グレゴリオ暦を採用している日本に対し、ロシアなどはユリウス暦を基にしている為だという。と、なると最後の晩餐の意味や日時さえ明確でなくなってくる。

(村上幹郎)

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00