しまなみビーチフェス開催 大学生が「しまなみリーフ」料理販売

尾道ウェイクボードツアーの今季第3戦「しまなみビーチフェス」が7月17・18日因島大浜町しまなみビーチで行なわれた。船が引くボードに乗って約400メートルのコースを往復し、ジャンプや宙返りの技を競った。司会者の話によると、しまなみビーチは波が静かで広くて、全国的にみても数少ない最適な会場だという。

しまなみリーフ料理を大学生が販売

しまなみビーチフェスのメインスポンサーとなった因島重井町のアド・カスタム岡本(岡本哲博社長)が栽培する「しまなみリーフ」が注目を集めた。

17日、広島市の広島女学院大学管理栄養学科の学生が「しまなみリーフ」を使った27種のメニューを考案。そのうち焼きそばとたこ飯を販売した。

18日、福山大学管理栄養学科学生が「しまなみバーガー(1つ300円)」を販売。売り上げは、国連を通じてウクライナ難民支援に寄付するという。「しまなみリーフ」を使った「しまなみフルト」も好評で、かじりながらビールという参加者も多くみうけられた。「産・学・金」という地域連携を取り組むもみじ銀行因島支店からもスタッフが参加した。

18日、フェス会場で福山大学生がしまなみバーガーを販売

しまなみソーセージ

業務用のほかに家庭用の「しまなみソーセージ」が評判。4本入り真空パックで410円(税込)。因島重井町精肉店ミチフク、ええじゃん尾道(東尾道)などで販売している。

しまなみビーチフェス(因島大浜町)

 

[ PR ]ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00