ふるさとの史跡をたずねて【253】聖歓喜天・大師堂土地等寄付碑(尾道市因島中庄町水落)

聖歓喜天・大師堂土地等寄付碑(尾道市因島中庄町水落)

島四国16番観音寺へ行ってみよう。二つのお堂がある。正面は島四国の大師堂だからお堂。向かって左側の少し高くなっている方が、聖歓喜天だから、祀るというので、お社(やしろ)と書くべきかもしれないが仏教系の神様だからお堂でもよいだろう。聖歓喜天はご利益も多いが、守るべきことも多いせいか因島には少ない。

 

さて境内からの眺めは東の方がよく見えてすばらしい。境内に写真のような石碑があった。

これまた自然石をうまく利用している。わずかな文字だから全文写しておく。

大聖歓喜天祠堂壱宇 大師堂敷地二畝廿八歩 右寄付者松浦萬吉 一、金壱百円也基本金 右寄付者中井勝太郎 大正拾壱年三月

島四国が設置されたのが明治45年。初めは仮設のお堂のようだったものが、約10年後にしかるべき所におさまったということであろうか。大正時代も遠き昔でよくは知らないが、大正11年には、前回のように道路も広くなるし、お堂も整備される。活気にあふれていたよい時代だったのだろうと思う。

写真・文 柏原林造

[ PR ]因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282