因島高校で絵画教室 福井江太郎画伯がライブパフォーマンス

ニューヨークと東京を拠点にして世界的に活躍する日本画家の福井江太郎さんが11月25日、広島県立因島高等学校で公開制作と講演会を行なった。

福井さんは全校生徒208人を前に、「因島高校に良いことが訪れますようにとの願いをこめて」手に墨をつけて大きな龍を描くライブパフォーマンスをした。体育館に用意された縦2メートル、横4メートルの紙に約10分で描きあげた=写真㊤

生徒たちには、「自分が描いているような気持ちになってみることが大切」と、「過程を楽しむアート」を語った。この模様は、因島地区の小中学校と瀬戸田中学校にネット配信(ZOOM)された。

福井さんは2002年から、世界各地でライブパフォーマンスをしている。2015年、尾道市立重井中学校でも行なった。その当時の生徒もおり、福井さんの描く龍の姿を食い入るように見学していた。

その後、会場の体育館に展示された約100点の絵画や工芸品の鑑賞が行なわれた。福井さんの代表作であるダチョウを描いた屛風絵「戯」や「挑」など6作品をはじめ、現存する画家の作品鑑賞は貴重な体験となった。

「画家の筆跡を推理したり画家の気持ちを想像すると鑑賞が楽しくなる」と、福井さんはアドバイス。

これらの展示や公開制作講演会の企画は、因島高校同窓会の村上弘文会長の協力によって実現した。

↓↓↓ライブパフォーマンスの模様↓↓↓

↓↓↓当日の写真はコチラ↓↓↓(因島高校同窓会Facebookページより)

[ PR ]因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282