因島外浦町に生家の復元と囲碁資料館 仮称・囲碁の館

 旧因島市の「市技(囲碁)」を平成の合併で引き継いだ尾道市。後世になって「碁聖」と仰がれる本因坊秀策生誕の地、因島外浦町に生家の復元と囲碁資料館=仮称・囲碁の館=を建設することになった。


 因島大橋の架橋工事が始まったばかりの春3月のこと。秀策の子孫である故桑原八千夫先生夫妻と広島県庁を訪れ、竹下虎之助知事にお会いした。開口一番「瀬戸田町が平山郁夫美術館を架橋記念の目玉にするというからには、因島は本因坊秀策にあやかって『囲碁の館』を建設しては…」とサジェスト。「水軍」は倭寇のイメージが強く韓国や中国からひんしゅくを買うとも付け加えられた。
 この話を因島に帰って伝えたが、ごく一部の政経界人しか耳を傾けなかった。「碁聖…秀策」の顕彰と「囲碁のまちづくり」のかすかな灯は「市技」の制定で大きく燃え広がり、日本全国から注目されるようになってきた。来年秋には「囲碁の館」がオープンするが、墓場の陰で安堵の胸をなでおろしている故人に報告したい。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282