因北陸上クラブ 大畠涼選手(小6)100メートルで2位

洛南高の桐生祥秀選手が快記録を出した、第47回織田記念国際陸上大会(29日広島市)の小学生男子100メートルで尾道勢3人が入賞した。1位は、伊場大珠選手(吉和AC)13秒30。

大畠涼選手

因北陸上クラブの大畠涼選手(瀬戸田小6年)=写真=が13秒71の2位、杉原光亮選手(高須ジュニア)が14秒25の9位になった。

大畠選手らは4日、世界陸上銅メダリストの為末大選手が提唱する「ひろしまストリート陸上」に招待され出場した。

大畠選手の所属する因北陸上クラブは、小学校1年から6年まで52人が参加している。週3回の授業前の朝練と週2回の練習を、因北小のグラウンドで続けている。長年因北中学校で陸上指導に当っている井川公雄さんが7年前から教えている。

井川さんは「子供の成長に合わせてトレーニングの質と量を工夫している。グラウンド6周、900メートルの走り込みを基本にしてバスケットボールなどの練習も取り込んでいる」と語った。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282