新土生公民館 9月1日から供用開始 旧土生小学校跡地に町の拠点誕生

旧土生小学校跡地に建築中だった新土生公民館が、9月1日から供用開始となる。

現在の土生公民館は昭和50年に建築され、老朽化が進み、耐震性も十分でないことがかねてから問題となっていた。地元住民の願いと要望を反映させて、旧土生小学校跡地に、コミュニティ・生涯学習活動の拠点、さらには災害時の避難所となるように建設された。今後は町の拠点・災害時の避難所としての役割を担うことになる。

令和2年2月18日着工・令和3年6月25日完成。9月1日から供用開始。落成式は9月5日。これで因島地区のすべての公民館が新築された。

【建築概要】木造(一部鉄骨造)▽地上1階▽敷地面積=2991.08㎡▽延床面積=954.68㎡▽大ホール・中ホール・小ホール(一体で最大316.86㎡)▽会議室▽地域交流ルーム▽研修室▽調理実習室▽和室▽事務室▽駐車場30台(このうち2台は思いやり駐車場)。

ホールは地元住民からの要望で最大350席の利用が可能。3つのホールが、利用人数に合わせてモードチェンジできるようになっている。

敷地の高低差を利用して建物周囲にはテラスや縁側ベンチを設け、憩いの場を考えた設計になっている。

新土生公民館をイメージしてデザインされたロゴ。

土生消防団屯所も敷地内に新規移設された。

【その他の写真】

【Twitterより】

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00