広島県生涯学習研究実践交流会 重井公民館と重井中が発表

令和2年度広島県生涯学習研究実践交流会が6日、リアル会場(広島県情報プラザ・広島市)とオンライン会場(ZOOM)の併用開催で行われた。

コロナ禍で、地域のさまざまな活動が止まり、つながることの難しさを誰もが体験している。学びつながり続けていくためにお互いの思いや実践を交流し、明日へのヒントを見いだそうという取り組み。

オンライン会場では、因島、東広島市、廿日市市、世羅町、府中町、岡山県、島根県などの12団体が参加。

因島からは重井公民館(小森健治館長)と重井中学校(藤本弘興校長)による「オール重井で協働のまちをつくり隊」が発表された。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282