手作り布絵本 因島図書館に寄贈 国際ソロプチミストしまなみ

女性と子供の生活向上をめざして活動する国際ソロプチミストしまなみ(林玲子会長)は4日、会長をはじめ6人の会員が因島図書館を訪れ、手作りの布絵本を寄贈した。

題名は「もりのクリスマス」。会員が物語と下絵をつくり、フェルトやビーズなどを縫い付けた。一針一針縫い、完成までに半年を費やした。45センチ×45センチの大きさで18ページ。

今回で9冊目の布絵本の寄贈になる。現在、大浜公民館に2冊、因島図書館に7冊置かれている。貸し出しも可能である。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282