イノシシ捕獲犬猟技会 29頭、生口島舞台に競う 尾道支部会員26人参加

イノシシ捕獲犬の地位向上と育成のための第3回猪・捕獲犬猟能猟技会(一般社団法人・県猟友会尾道支部主催、植田邦彦支部長)が11日、生口島の洲江町と瀬戸田町名荷の山野で行われた。

dc111553


尾道、向島、因島、瀬戸田の会員26人が参加。捕獲犬29頭が技を競った。イノシシ2頭を仕留め、犬14頭が捕獲犬の認定を受けた。

犬に求められるのは、

  1. 発見
  2. 動かさず逃がさない
  3. 銃を構えている人間のところに追い込んでいく、という能力である。

この取り組みは、広島県下で唯一で、全国でも珍しいという。

Image037-2-92b25

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00