因島南小学校 除虫菊の苗植え体験

因島南小学校(津田秀司校長)は21日、贈られた120株の除虫菊の苗を植えた。

最近では、「郷土の花」でありながら本物の除虫菊を見る機会が少なくなったので、育てながら観察して栽培の難しさや発見を子どもたちに学んでもらおうと公衆衛生推進協議会・土生地区(新開日出男会長)の協力により、120株の苗が進呈された。

本来は種まきから開花まで約2年かかるが、今回は昨年秋にまいた種から成長した約20センチの苗が準備された。

はじめに、因島除虫菊の里連絡協議会の村上実さんと岡野八千穂さんから栽培の説明を受け、あらかじめ土を入れた26個のプランターに、4年生(52人)が4株ずつスコップで植え付けた。尾道市公衆衛生推進協議会の4人のサポートにより、手早く植え付けられていった。

これからの水やりや観察は5・6年生の栽培委員会(14人)が担当する。表面が乾いたらたっぷり水をやり、冬場はあまりやらなくて良いなど説明を受けていた。

今後は蚊取り線香づくりにも挑戦して行きたいという。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282