75歳老人のフーテン 東北の旅【18】

9月9日(月)④石巻の寿司屋

空が薄暗くなり、今日もよく歩き少々疲れた。どこかで昔ばなしをしながら晩酌をし軽い食事をしようと寿司屋の暖簾をくぐる。比較的大きな店で仕切られた小部屋が3部屋程度と宴会のできる座敷にはテーブルが3卓程度おいてありカウンターがある。私はカウンターに座る。

よく肥った不愛想な主人がいる。生ビールと店の看板メニューの寿司を注文する。すると主人はファイルされた紙を無言で出す。私は意味が分からないので怪訝そうにしていると、主人はこれから選ぶのだと言う。私は今選んだではないかと反論すると、わからぬ奴だという態度でそれをまたこの中から選ぶのだと説明した。それはまるで一見さんお断りという態度である。一連の流れのなかで私の不愉快さは増し注文したものを食べると店をすぐ出ようときめた。ところが女将が美人で愛想がよい気分が少しは和らいだ。

それでも私は主人に石巻に来た理由を話した。最初はまったくそっけなかったが、どうしたわけか途中から彼が饒舌になり石巻の現状・津波・地震災害・水産業の将来など自分の考えを語りだした。

田中伸幸(因島田熊町)

[ PR ]ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00