尾道市内公立学校 6月1日再開「新しい生活様式にそった指導」

尾道市の公立学校は6月1日、約1カ月半ぶりに再開となった。

各学校では、感染防止の3つの基本として、身体的距離の確保・マスクの着用手洗いなどの対策を徹底するという「学校の新しい生活様式」にそった指導を行っている。

  • まずは家庭での検温から始まり、登校したら手洗いし、教室に入る。
  • 授業は午前中までで、給食を食べて下校。その後は教職員が教室を消毒。
  • 音楽の授業でリコーダーは使わない。調理実習は控える。今年の夏はプールを使用しない。
  • 秋の修学旅行を12月に延期する。夏休み期間を短縮して学習の遅れを取り戻す。

因島南小学校(津田秀司校長322人)では「無言そうじ(おしゃべりしないで、黙々と掃除に専念する)」を「新しい生活様式」の指導に取り入れている。

マスクを着用して授業をうける6年生の児童たち(6月3日因島南小学校理科教室)

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282