75歳老人のフーテン 東北の旅【3】

2019年9月7日(土)

朝一番で白河城に行く。3層天守閣は木造でこじんまりとしたものである。最上階の3階は10畳の間といえるスペースである。そして天守閣の中には鎧・刀などの展示品はまったくなく、往時の天守閣のスペースを実感することが出来る。戊辰戦争で会津が難攻不落の白河城と期待していたといわれ、城郭のスケールにはそれなりのものがあったものと思われるが、現在は広い二の丸公園や裏側の堀がそれを偲ばせる。しかし簡単に新政府軍に城を奪取されている。その後会津は激しい争奪戦を繰り返しているが、最新兵器を備えた新政府軍の本隊が来援すると、会津軍は手もなく敗退し撤退を余儀なくされている。

地震により石垣が2か所大きく崩落したが、現在は修復されている。しかしいまだにその他石垣に崩れかけたところが数か所あり、立ち入り禁止になって工事中である。天守閣の入場料無料である。これでは自治体も城の維持は大変な負担であると思われる。

JR東日本白河駅

次の目的地の郡山に行こうと白河駅に戻る。ちなみに駅員に白河と新白河はどちらが中心地かと尋ねると新白河だと答えた。駅員のことで駅の利用者数で回答したものと思われるのだが、白河駅付近には市役所その他諸々の公共施設および城もあるにもかかわらず、新交通の要衝により町のありようが変わろうとしている。新幹線は白河駅のすぐそば通っているのに、何故白河駅に新幹線をドッキングしないのか疑問がわく。素人には中心が1か所の方が都市計画にとって都合がいいものに思われる。

田中伸幸(因島田熊町)

[ PR ]因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282