因島モール新設計画 ハローズとユーホー 地元で説明会を開催

内海造船田熊工場跡地に新設される計画の(仮称)因島モール説明会が18日、因島市民会館で行われた。これは、大規模小売店舗立地法に基づいて実施されたものである。主催したのは、設置者の(株)ハローズと(株)ユーホー。田熊町の小売店や周辺住民ら100人が出席した。

inmoo-map1


配布された計画概要書によると、敷地面積は2万6584平方メートル。海に向かって左側がA棟。右側がB棟、その間に駐車場がある。

A棟にハローズ、100円ショップ、ドラッグストア。B棟にユーホー。いずれも鉄筋平屋建。駐車場は345台収容。駐輪場も設置。ガソリンスタンドなどが併設される。ハローズは24時間営業。新設予定日は、平成24年11月24日。

設置者の説明の後に質疑応答が行われた。主なものは次の通り。

普段でも車の量が多い所だが、オープン時の渋滞対策はどうなっているか。
警備員増強する。

自動車が増えることによる騒音などの迷惑。
迷惑をかけないようにする。

24時間営業でなければならないのか。
ハローズは全店24時間営業です。

目の前の県道は事故がよく起きる。交通整理について考えているのか。
右折レーンを作るなど検討したい。

A棟とB棟の間を行き来する歩行者の安全確保対策をお願いしたい。
検討する。

従業員は地元から何人採用するのか。
基本的に地元採用です。

建築下請けは地元業者を採用して下さい。
業者は未定。

海に近いから災害対策をしてほしい。
この辺りは高い津波は考えにくい。

それでも想定して考えてほしい。
分かりました。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282