因島水軍まつり新委員長に巻幡伸一さん「尾道市を代表する祭りに」

因島の夏を彩る第22回因島水軍まつりの新実行委員長と日程が決まった。新委員長に就任したのは因島中庄町の巻幡伸一さん(65)。日程は次の通り。

8月4日(土)島まつり、25日(土)火まつり、26日(日)海まつり。

dc051160536431_3739727652536_1256508165_3573574_850052625_n
2012年度水軍まつり実行委員会全体会議で意気込みをかたる巻幡伸一新実行委員長。


巻幡さんは10人目の実行委員長。当初から水軍まつりに関わってきた。尾道市会議員でもある。抱負を次のように語った。

「重責を感じる。水軍まつりを尾道市を代表する祭り、島しょ部を代表する祭りに発展させたい。先人の活躍に負けないように子孫としての絆をより強固にして、全員参加型の祭りをめざしたい。行事を支えるスタッフが喜んで参加できるように、お役にたちたい。若い後継者たちが没頭できる環境を作っていきたい。」

水軍まつり年表

1980年 ちびっこ水軍まつり
1988年 「因島・村上水軍時代絵巻」フェスティバル
1991年 第1回因島・水軍ふる里まつり。小早レース始まる。
1992年 水軍跳楽舞が復活
1993年 島まつり・火まつり・海まつりの3部構成になる
1997年 因島で大河ドラマ「毛利元就」ロケ
1999年 第3回ふるさとイベント大賞を受賞

歴代委員長

1 中尾泰三
2 金子進
3~10 村上祐司
11 戸田照夫
12 一色伸良
13、14 岡村俊典
15~17 豊田邦生
18 江嶋昭吉
19~21 村上好志
22 巻幡伸一

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282