親(おや)(尾道市第19回外国人日本語スピーチ大会より)

尾道市第19回外国人日本語スピーチ大会より

「親(おや)

モハマド・ハディさん(株式会社サンロード)

みなさんこんにちは、みなさんおげんきですか?

わたしはインドネシアのHADYです。27さいです。

いまかぶしきかいしゃSUNROADでけんしゅうせいとしてはたらいています。もう2ねんかんがたちました。MAMAのきぼうで日本にきました。MAMAのきぼうとわたしのきぼうはおなじですから。

とくにさいきん日本にさいがいがあって、いちにちもはやくもとのせいかつにもどれることをわたしはいのっています。

きょうはおやのことをはなしたいとおもいます。日本ごがうまくいえないかもしれませんが、がんばります。みなさんどうぞよろしくおねがいします。

わたしのむねのなかで、おやというそんざいが3にんいます。

ひとりめはりょうしんです。りょうしんとはなれて、りょうしんのたいせつさとありがたみにきがつきました。

INDONESIAにいるばあいは、あさごはんはいつもできています。おこづかいももらえます。

いま日本にきてせいかつしていると、ぜんぶがかわりました。しょくじのしたくとかおこづかいもじぶんでかせがないといけません。

りょうしんはまるでたいようのひかりのように、わたしにあいじょうをそそいでくれます。いつまでもえいえんに、なくなることのないりょうしんのあいじょうです。PAPA、MAMAにあまえるきもちはなくなり、かんしゃのきもちにかわっています。

それからつぎはせんせいということです。わたしはこどものころからいままで、せんせいがおおぜいいます。もしせんせいたちにおしえてもらわなかったらわたしはなにもできません。

日本にくるまえに日本ごをおしえてくれたせんせいがいます。こころをこめて、ねっしんに日本ごをおしえてもらいました。そのせんせいからNICKNAME(ニックネーム)をもらいました。『さるです』「なぜさるなんですか?」ときいたら、「バナナがすきなんだもん」といわれました。

いま日本でもせんせいがいます。なやみがあるとき、よくそうだんにのってもらいます。つきにいちどせんせいのところでべんきょうをおしえてくれています。

しょくばにも、しごととかいろいろのことをおしえてくれるひとがいます。すべてのせんせいたちにかんしゃしています。もしわたしのじんせいのなかで、せんせいがいなかったらどうなっているかなとおもいます。

さいごはですね、日本のしごとでおせわになっているSUNROADのしゃちょうです。しゃちょうはSUNROADでいちばんいそがしい人です。しゃちょうはとてもきびしい人です。

でもあるひはしごとからはなれたときは、ことばのふしぶしであいじょうをかんじました。しゃちょうのわかいときのけいけんばなしとかきいて、くろうしてきたんだなとおもいました。

しゃちょうはコツコツじょうたつしてまえにすすんでください、といわれました。私のことをあいじょういっぱいにしどうしてくれるしゃちょうのことを、わたしはりょうしんとおなじようにおもっています。

このおやとしてのそんざいのおかげで、いまのわたしはいきています。このおやたちにかんしゃしています。

ほんじつはわたしのSPEACHをおききいただきまことにありがとうございました。

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00