親(おや)(尾道市第19回外国人日本語スピーチ大会より)

尾道市第19回外国人日本語スピーチ大会より

「親(おや)

モハマド・ハディさん(株式会社サンロード)

みなさんこんにちは、みなさんおげんきですか?

わたしはインドネシアのHADYです。27さいです。

いまかぶしきかいしゃSUNROADでけんしゅうせいとしてはたらいています。もう2ねんかんがたちました。MAMAのきぼうで日本にきました。MAMAのきぼうとわたしのきぼうはおなじですから。

とくにさいきん日本にさいがいがあって、いちにちもはやくもとのせいかつにもどれることをわたしはいのっています。

きょうはおやのことをはなしたいとおもいます。日本ごがうまくいえないかもしれませんが、がんばります。みなさんどうぞよろしくおねがいします。

わたしのむねのなかで、おやというそんざいが3にんいます。

ひとりめはりょうしんです。りょうしんとはなれて、りょうしんのたいせつさとありがたみにきがつきました。

INDONESIAにいるばあいは、あさごはんはいつもできています。おこづかいももらえます。

いま日本にきてせいかつしていると、ぜんぶがかわりました。しょくじのしたくとかおこづかいもじぶんでかせがないといけません。

りょうしんはまるでたいようのひかりのように、わたしにあいじょうをそそいでくれます。いつまでもえいえんに、なくなることのないりょうしんのあいじょうです。PAPA、MAMAにあまえるきもちはなくなり、かんしゃのきもちにかわっています。

それからつぎはせんせいということです。わたしはこどものころからいままで、せんせいがおおぜいいます。もしせんせいたちにおしえてもらわなかったらわたしはなにもできません。

日本にくるまえに日本ごをおしえてくれたせんせいがいます。こころをこめて、ねっしんに日本ごをおしえてもらいました。そのせんせいからNICKNAME(ニックネーム)をもらいました。『さるです』「なぜさるなんですか?」ときいたら、「バナナがすきなんだもん」といわれました。

いま日本でもせんせいがいます。なやみがあるとき、よくそうだんにのってもらいます。つきにいちどせんせいのところでべんきょうをおしえてくれています。

しょくばにも、しごととかいろいろのことをおしえてくれるひとがいます。すべてのせんせいたちにかんしゃしています。もしわたしのじんせいのなかで、せんせいがいなかったらどうなっているかなとおもいます。

さいごはですね、日本のしごとでおせわになっているSUNROADのしゃちょうです。しゃちょうはSUNROADでいちばんいそがしい人です。しゃちょうはとてもきびしい人です。

でもあるひはしごとからはなれたときは、ことばのふしぶしであいじょうをかんじました。しゃちょうのわかいときのけいけんばなしとかきいて、くろうしてきたんだなとおもいました。

しゃちょうはコツコツじょうたつしてまえにすすんでください、といわれました。私のことをあいじょういっぱいにしどうしてくれるしゃちょうのことを、わたしはりょうしんとおなじようにおもっています。

このおやとしてのそんざいのおかげで、いまのわたしはいきています。このおやたちにかんしゃしています。

ほんじつはわたしのSPEACHをおききいただきまことにありがとうございました。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282