151年の中庄奉納相撲 小・中・一般熱戦展開 200年をめざして誓う

151年を迎えた中庄八幡宮永代奉納相撲(第34代碇山康永頭取)が13日、境内相撲場で盛大に開催された。

碇山康永頭取は相撲協会を代表して、「151年もの長きにわたり、力士・観客・相撲協会という三位一体で神様に相撲を奉納できることに、心から感謝いたします」と挨拶。次の第35代頭取には、宮地幹夫さんが就任し、引継ぎ式が行われた。

一般の部は次の10チームが参加した。

中庄消防団▽因島相撲同好会▽因島消防署▽中庄駐在所とゆかいな仲間たち▽四十一Aチーム▽四十一Bチーム▽安芸津相撲スポーツ少年団▽大川道場(竹原市)▽広島大学相撲部▽琉球大学相撲部。

成績は次の通り。

一般の部

①大川道場②琉球大学相撲部③因島相撲同好会

因北中学校クラブ対抗の部

①三年生代表②ソフトテニス部③軟式野球部(8チーム41人参加)

子供会男子の部

①スーパーエラシコ(鹿浜・天権・蘇功・西浦)②新開イケメンズ③釜男(釜寺)37人参加。同女子の部 ①新開プリティーガールズ②最強BMガールズ(大山)③仁黒鹿浜ガールズ、21人参加

中庄消防団分団対抗の部

①7部②6部③5部

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00